なぜ、若い女性の一人旅が流行っているのか。

こんばんわ、ライスマンです。

 

 

皆さんは一人旅は経験されたことありますか?

 

一人旅は、自分を見つめなおしたり、考え事や、リフレッシュをしたり、ストレス発散に最高の効果を発揮します。

私も人生に悩んだときや、ストレスで爆発しそうなときに一人で旅をして、自分を見つめなおすことが出来ました。

 

 

一人カフェ、一人映画、一人カラオケ…等についてTwitterや、ブログを見ていると多くの方が一人で行動をしていて、最近では特に多くの若い女が一人旅をしています。

 

一人旅をしている女性を見ると、すてきだなぁと思う私ですが、

なぜ、一人で旅に出る女性が増えたのでしょうか?

日々の仕事の疲れ、人間関係の疲れで、一人になりたい時間が多い社会だから?

 

それは、日々の日常が全く充実していない、刺激が足りない、同じことの繰り返しの日々だからです。

社会人になれば、前に記事にも書きましたが、『友達といる時間』がかなり減ります。

 

www.cafe-travelers.com

 

社会人になって一番失ってしまうものは『友達との時間』です。

友達との時間が無くなれば、人との付き合いは『会社の人間』が多くを占めます。

『会社の人間』だけの付き合いは必ず自分自身の幅を狭めます。

 

このままではつまらない日々が続く、少しでも幅を広げたいと思った方は、休日くらいは充実させようと思い、遊びに行く予定や旅行を計画したりすると思うのですが

 

一緒に出かけれる時間の合う友達がいない

 

いないのであれば、と言う訳で一人で自由気ままに旅に出かけようと思うわけですが、実は一人旅って一人じゃないんですよね。

 

~旅の仲間はSNSに~

Twitter等のSNSで一言、『#一人旅』等とハッシュタグを付けてつぶやけば、他に一人旅をしている人たちや、それに興味のある人たちと繋がることが出来ます。

好きな時間に、好きなことを投稿して共感して貰ったり、リプ欄で会話したりすることが出来ます。

そこには、縛られた人間関係や、うざったい関係など一切ありません。

興味のあることに反応してくれる、それに返事をするのも自由。まさに今時の一人旅のあり方なんですよね。

 

一人旅をする女性が増えている理由として、

SNS等で共感してくれる繋がりがあり『孤独感』が無いから

だと思うんですよね。

一人旅って『孤独』や『寂しさ』が伴います。今まで、慣れ親しんだ友達や地元を2、3日といえども離れるわけですから。

でも、その『孤独』はまやかしで、まやかしを見破った多くの女性が一人で旅をして、その旅を通して新たな発見をしたりしているのだと思います。

 

人間誰だって、自分が感動を受けたものは共有したいものですし、それを見た人が『感動した!』等と反応してくれたらなんとも嬉しいものです。

 

この社会において、本当の意味での『一人』ってなるのは難しいんじゃないかと思います。

スマホ1台あれば、必ず誰かと繋がっているし、繋がれる。

 

だから、『一人旅』に魅力を感じ各々が感動したことをSNSで共有し共感を得る。

つまらない日々っていうのは、こういうことで打破できると思うんです。

 

私たち若者は、仕事での人間関係は必要最低限であるべき、という考えです。

特に会社での飲み会や、上司との飲み会は毛嫌いされがちで、仕事が終わったあとも上司や会社の人たちと一緒にいるなんてありえない!!という考え方を多く聞きます。

私も、その通りだと思うのですが、社会人である以上、断れない飲み会や付き合いは多いと思います。

私は、そんな飲み会行きたくなかったら断ってしまえばいい、と思うのですがなかなかそうは行かないんですよね…

 

そんな『会社の人間』との付き合いに疲れている方々は是非一度『孤独の無い一人旅』に出かけてみてはいかがですか?

きっといろんな発見がありますよ。